査・計測製品詳細

  1. HOME>
  2. 検査・計測製品詳細

色検査装置

アルミ材の光ムラを検出

製造品表面の色識別は、多種多様な製品検査に応用できます。
同形状で色により判別が必要な製品は、量が多い場合目視で検査するには限界がありますが、
色検査装置を製造ラインへ設置する事により、目視検査に変わり、高速自動検査で色の自動
判別を行い作業の効率化が図れます。また、量産検査まで対応可能です。

機能概要

・高解像度のカラーカメラを利用し、色相(Hue)、彩度(Saturation)、明度(Brightness)を抽出し、
 同形状製品の色判別処理を検査します。
・エリアカメラを使用しますので、1度にたくさんの製品より指定色を判別できます。
・装置はカメラ+照明+コントローラの構成で、現在の製造ラインにカメラ+照明の取付けを
 簡易検査機構で組込むことで、インライン検査及び排除信号等の出力も可能になります。
・お客様のご要望により、検査装置のカスタマイズも可能です。

システム仕様

●カメラ CMOS カラー 画素数 1936 x 1216
●レンズ  f=12.5mm / F1.4 / Cマウント
●照明 白色 LEDドーム照明 5000K

処理の流れ

前処理:撮像⇒切出し⇒指定の色相・彩度・輝度のより色判別⇒撮像データ内の色判定情報を出力

色検査の製品

事例1

事例2

事例3

※上記事例は参考事例です。お客様のご要望がございましたら、お問合せ願います。

目的から探す